2016年06月10日

土木33年(1958年)卒 遠藤長次郎さんが編纂された「富士水碑」のご紹介

富士川の浚渫工事は、慶長12年(1607年)〜慶長17年(1612年)にかけて施工され、富士川水運事業に貢献しました。
甲西バイパスの完成により見晴らしの良い旧道とバイパスの分岐点に富士水碑が設置されました。

この資料は、富士水碑ならびに富士川水運事業について整理し、富士川急流の現況や観光についてまとめたものです。
遠藤先輩の成果をご覧下さい。

→編纂資料はこちらをご覧ください。
(印刷/編集不可に設定しています)

posted by 山梨工業会東京支部 会員だより at 18:19 | 会員だより